NPO法人 環境情報ステーションpico


pico体験的勉強会(5) 体験セミナー「ぬか床づくり」

セミナーは終了しました。ご参加有難うございました!

自分で作った、生きた善玉菌を沢山含んだぬか漬けで、快腸ライフ、始めませんか?
自分でぬか漬け作ってみたいけれど、
「毎日かき混ぜられないから無理」、「失敗したら、どうしたらいいかわからない」、「始めるまでが難しそう」
そう思って尻込みしていませんか?
昔はどの家庭でも当たり前に作っていたぬか漬け
基本夏の漬け物で、季節外などおやすみできるぬか漬け
ぬか床のメカニズムを知って、「なぜその作業をするのか」、「今何がぬか床の中で起こっているのか」わかるようになれば、難しいものではありません。

日時:2016年7月1日(金)10:00~12:00 
場所:(有)手仕事屋「ばんまい・やさいの広場」敷地内「くるみ堂」

講師:足立とも子 

NPO法人環境情報ステーションpico副代表 
アトピー・アレルギー情報交換会 主宰 
養生家庭料理教室 いんやん倶楽部師範 

pico体験的勉強会(3)  見学会「大阪沖埋立処分場」

見学会は終了しました。ご参加有難うございました!

私たちの暮らしや様々な産業活動から排出される膨大な量の廃棄物。
1981年(昭和56年)広域臨海環境整備センター法が公布され、「大阪湾フェニックス計画」が始まりました。
近畿2府4県の168市町村の廃棄物最終処分場。第1期の泉大津沖、尼崎沖、第2期の神戸沖、そして第3期の大阪沖は2010年(平成21年)から埋立てが始まっています。
計4か所の合計面積は499ha(万博記念公園2個分)、埋め立て容量は7800万立方メートル(仁徳天皇陵の56個分)です。
埋立終了は2027年(平成39年)とされていますが、その後はまた地元自治体による最終処分となるのでしょうか。
私たちが作った巨大なゴミの埋立て地を目の当たりにし、私たち一人ひとりが当事者であることを忘れず、真摯にゴミの問題と向き合いたいと思います。
大阪沖埋立処分場へは船で片道約15分、見学時間約40分です。

日時:2016年5月26日(木)12:30~ 
集合場所:大阪湾広域臨海環境整備センター大阪事務所

pico体験的勉強会(2) 「中之島にグリーンビルを見に行こう!」

見学会は終了しました。ご参加有難うございました!

"最高レベルの環境品質”を謳って誕生した「中之島フェスティバルタワー」は、2012年11月の竣工から、はや3年半。
ツインタワーとなる西地区(旧朝日新聞ビル地区)は、来年春に竣工予定です。
中之島の立地を生かした水や風、光の利用、省エネに配慮し、国土交通省の「住宅・建築物省CO2推進モデル事業」に採択されました。
大阪の新名所・現代の都市の建築が、省エネや温暖化対策、自然との調和などにどのように配慮され実現されているのか、ご一緒に見学に行きませんか?

日時:2016年4月27日(水)13:30~15:30
場所:中之島フェスティバルタワー

                

pico体験的勉強会  セミナー「電力自由化の落とし穴」
       ~電力小売り自由化の疑問にすべてお答えします~

セミナーは終了しました。ご参加有難うございました!

この4月から「電力小売りの全面自由化」がいよいよ始まります。
私たちは、自由に、電気の売り買いをする会社を選び契約することが出来るようになります。名乗りを上げた新電力会社はおよそ160社、TVやネットで電気代が安くなることを謳っています。
さて、電気料金の抑制は、政府の目標でもありますが、本当に電気の料金は安くなり安定供給されるのでしょうか?市場経済優先のなか、私たちは市民として、何を手掛かりにどの電力会社を選べばよいのでしょう?これからの動向、電力自由化と原発の関係は?などなど。 電力自由化の仕組みと課題、メリット・デメリットを分かり易くお話します。
  

日時:2016年4月16日(土) 17:30~19:30

講師:舟山 大器

(経営戦略コンサルタント:㈱舟山コンサルティンググループ代表取締役社長/(一社)日本PVプランナー協会専務理事/エネルギーマネジメントアドバイザー認定センターセンター長/パナソニックエコソリューションズ創研客員講師)

いま環境がおもしろい 【環境イベント情報】


  • ボランティア団体・NPO・NGO・施設の環境に関する 環境イベント情報 日々更新中
    書き込みも出来ます。みんなで使ってください!

ご支援いただいている企業

What's new

                
            

書籍の寄贈